くせ毛の原因と改善って?

くせ毛の原因って?

さらっさらのストレートな髪、あこがれますよね。湿気の多い時期、うねうねと爆発してしまうくせ毛はほんとに困ります。どうにかならないのでしょうか?

 

そんなくせ毛の原因はどのようなものでしょうか?

 

遺伝が最も大きな原因

くせ毛でお悩みのあなたのご両親はどちらか、または両方がくせ毛なのではないでしょうか?かた方がくせ毛だと70%、両方だと90%の確率でその子供もくせ毛になるという研究結果がでています。

 

直毛の人の毛根はまっすぐで、断面も円に近いのですが、遺伝性のくせ毛の場合、毛根がゆがんでおり、断面は楕円形になっています。

 

なので、この場合、根本的な解決は難しいと思ってください。とはいえ、ヘアケア、スタイリング、縮毛矯正などである程度ストレートに近づけることはできます。

 

頭皮の状態がよくない

 

遺伝ではないのですが、頭皮の状態が悪く、毛根に皮脂が詰まっていたりすると、毛がまっすぐ生えずくせ毛になってしまう場合があります。

 

では、なぜ頭皮の状態が悪くなってしまうのでしょうか。

 

脂っこいものをよく食べている

脂っこいものを多く食べていると、皮脂の分泌がおおくなり、毛穴の状態を悪くしてしまう可能性があります。

 

ストレスや疲労

ストレスも皮脂の分泌を活性化させてしまいます。

 

運動不足

運動不足で汗をかいていないと、汗腺が弱くなってしまい、皮脂がつまってしまう原因になります。

 

ホルモンバランスがよくない

特に女性のかたは、年齢が上がるにつれて女性ホルモンがへってきてしまうと皮脂の分泌が多くなってしまいます。

くせ毛の改善策

ノンシリコン系のシャンプーを使う

シリコン系のシャンプーは、髪のダメージを減らすという点ではよいのですが、頭皮にはあまりよくありません。毛穴につまってしまい、健全な毛髪の育成を阻害してしまうからです。なので、なるべくノンシリコン系のシャンプーを使うことをおすすめします。

 

洗髪時に、血行よくするために頭皮をマッサージしましょう。

 

生活習慣と食習慣を見直す

ストレスが多い生活を送っていないか?脂っこいものばかりたべていないかなどを見直してみてください。