髪の毛がうねる原因と対策

そもそもなぜ髪の毛はうねるの?

髪の毛,うねる,原因

 

湿度が高い日、髪がうねってまとまらない!というあなた、そもそもなんで髪の毛がうねるかご存知ですか?
一つ一つご説明します。

 

先天的な原因

 

お母さん、お父さんのどちらかがくせ毛の場合、あなたもくせ毛で髪がうねりがちになります。日本人の髪は直毛というイメージがありますが、実は純粋な直毛は70%程度になります。なので、30%のかたはもともとくせ毛で髪がうねりやすいのです。

 

後天的な原因

 

カラーやパーマで髪が傷んでいる

 

髪が痛みキューティクルが損傷していると、水分を吸収しやすい部分としにくい部分ができてしまいます。すると髪にいきわたる水分が一定にならず、水分が豊富な部分だけが柔らかく、そうでない部分は硬いため、うねりが発生してしまいます。

 

加齢や疲労により頭皮にしわができている

 

ストレートの髪というのは、まっすぐ外を向いている毛根から生えてきます。ですが、そもそも毛根自体の向きが曲がってしまっていると生えてくる髪も曲がってしまうということです。

 

髪の毛,うねる,原因

 

この毛根の向きが曲がってしまう原因は、一つには加齢があります。加齢とともにお肌にしわができやすいのと同じく、頭皮にもしわができてきます。なので、毛根の向きも曲がってしまうのです。40代以降の方に多いです。

 

もう一つの原因は、若い方でも疲労やストレスにより、結構が悪くなり頭皮にしわができてしまう場合があります。


髪の毛のうねりの対策は

疲労やストレスをためない

疲労やストレスが頭皮への悪影響があるので、それを軽減してあげることが大事です。基本的なことですが、働きすぎや寝不足には注意します。

 

頭皮へのマッサージ

頭皮の血行をよくするためにマッサージをすることをおすすめします。

 

キューティクルを保護するヘアケアをする

すでにうねってしまっている髪には、ヘアケアをきちんとすることで、うねりを最小限にすることができます。

 

シャンプーやヘアオイルなど様々な商品がでているので検討してみてはいかがでしょうか。